セミナー情報・チャリティ活動

Home >  セミナー情報・チャリティ活動 >  セミナー情報

セミナー情報

第8回「進化するがん治療」セミナー開催について

盛会のうちに終了いたしました。
9月28日(日)がん患者支援チャリティーセミナー&コンサートは盛会のうちに終了いたしました。
ご挨拶やご講演、KiKiさんのゴスペルやお話、神奈川フィルの演奏、全てから元気と勇気をもらった気がしました。
会場にお越しくださった方々を含め、ご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

今回の収益の中から些少ではありますが、神奈川県立がんセンター様、特定非営利活動法人日本HBOCコンソーシアム様に寄付をさせていただきます。今後のがん治療・研究に役立てていただけると思っております。

この度9月28日(日)に、第8回「進化するがん治療」セミナー(14:30開始、於ミューザ川崎シンフォニーホール)を開催することとなりました。
今回のセミナーは、2010年9月に同会場で開催した第6回セミナー同様に、「がん患者支援チャリティーセミナー&コンサート」とし、がん治療の進化の為にご努力されている団体への寄付を予定しております。

講演は、乳がん治療の我が国の第一人者である昭和大学の中村清吾教授より、乳がんの早期発見の可能性や遺伝子検査の賢い使い方、そして治療の進化についてお話を頂きます。
また、元宮城県知事で「成人T細胞白血病」を克服された浅野史郎氏からは、患者の立場からがん患者の想い、そしてがんと共に元気に生きる知恵のお話を頂きます。
更に、本邦の医療改革の担い手である神奈川県の黒岩祐治知事は、現在「未病を治す」というコンセプトの浸透を目指しておられ、知事の提唱している「未病」という言葉は「MyByou」という国際語、国際的概念となりつつあります。我々が元気に生きるための未病コンセプトについてお話を頂きます。

コンサートの部ではゴスペルシンガーとして活躍されているKiKiさんと、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の歌と演奏をお楽しみ頂きます。
KiKiさんは乳がんのサバイバーとして、コンサート活動に、そして音楽を通してのがん患者さんのサポート活動を精力的に行っておられます。今回は、魂を揺さぶる歌声とがん経験者としての語りのステージをお楽しみ頂きたいと思います。
そして、地元神奈川県ばかりでなく広域に活躍されている神奈川フィルハーモニー管弦楽団の精鋭達の素晴らしい演奏をお聞き頂きたいと思います。

なお、ミューザ川崎の地元である川崎市の福田紀彦市長も駆けつけて頂き、ご挨拶を頂くこととしております。
黒岩神奈川県知事と福田川崎市長は共に手を携えて、神奈川県を最先端医療の技術発信基地、最先端治療の発信基地、更に国際連携の中核基地とすべく頑張っておられます。

7月半ばには申込方法などもHP等でお知らせできるかと存じます。その際にはお知り合いの方々、ご興味をお持ちの方々とお誘いあわせの上、お申込みいただければ幸いです。
たくさんの方々のご参加をおまちしております。

一覧ページに戻る

運営媒体

がん相談蕩蕩
がん治療費.com